ふるさとメディアラボ

新しい働き方と地域(ふるさと)の研究

九州お仕事モール

九州お仕事モール

九州お仕事モールとは

西日本新聞×Lancers

株式会社西日本新聞社とランサーズ株式会社が業務提携して取り組む、九州地域特化型クラウドソーシングサービスです。

『九州お仕事モール』は、九州の地域に根ざす企業同士や、企業と個人に新たな出会いを生み出し、オンライン上での業務の受発注を可能にする地域クラウドソーシング事業(ローカルクラウドソーシング)で、新聞業界では初めての取り組みです。

“福岡・九州に新しい仕事機会を創出し、もっと豊かで、元気な街に!”という事業理念のもと、国内最大手であるランサーズのクラウドソーシングのノウハウと、西日本新聞社の媒体力、地域ネットワーク力を活かし、九州での企業利用やフリーランサーの会員登録拡大、サービス利用を推進します。これにより、企業はスピーディで効率的な業務発注が可能となり、個人では時間や場所にとらわれない新しい働き方を実践できるようになります。デジタルスキルをもつフリーランサーはもちろん、労働時間が限られた主婦や退職後のシニア世代などの仕事の機会の拡大にもつなげていきます。『九州お仕事モール』の利用促進により、域内経済の活性化、そして福岡・九州のIT事業振興に寄与することを目指します。

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top