ふるさとメディアラボ

新しい働き方と地域(ふるさと)の研究

TODAY’S NEWS

More

【伊万里移住体験記】中学生が怖かった…Day3

どうも、移住体験3日目の九州大学4年の平野です。

 

連日告知している通り、伊万里コンシェルジェ検定のアプリを作るにあたって、伊万里市の関係者1500人の写真を集めるために市内を回っています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-69

そこで今日は、伊万里商工会議所さんと伊万里駅にある観光協会さんに行ってきました~!!

 

商工会議所さんでは、アプリの概要を聞いていただき、写真撮影の協力までしていただきました。また、アプリのスポンサーになってくださるかもしれない団体などもご紹介いただき、色々とお世話になりました…

 

一応、アプリの運営費として、今回は3年3万円というスポンサー料で協賛企業を募っています。ご協賛いただいた団体・企業様には、ロゴやHPへのリンク、お店や企業に関する問題作成などの特典があります!ご興味のある方は、担当:白井(shirai@bizship.jp)までご連絡いただけると、対応いたします!

 

観光協会では写真撮影だけに留まらず、近くに停まっているタクシーの運転手さんや、お店などにも一緒にお声がけいただきました…皆さん物凄く優しく親切なので、本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

 

と、同時に、やはり地域の良さと言いますか、コミュニティの良さを感じました。「どこどこの◯◯さんも協力していただいています。」と言うと、「あ~、◯◯さんね~。」となるのは、東京や福岡じゃあまり体験できないことではないでしょうか。

 

また、伊万里の中学生は、超元気で超怖かったですw

 

たまたま集団でいるのを見かけたので、高校生だと思い声をかけてみたところ、「中学生です。」と言われ、一蹴される始末^^;

 

もしよかったら家族に知らせてもらえないか?この資料とか僕を撮ってくれてもいいので!と頼むと、微妙な顔をされました(笑)

 

全然写真取ってもらえないし、あの空気は今思い出すだけでも寒気がします。「気まずい」とはあのことを言うのですね。顔を引きつりながら無理やり笑い、その場をやり過ごしましたが、心では泣いていました。

 

中学生コワイです…。記念に、中学生から一蹴された場所から見た、伊万里のメインストリートの写真を載せておきますね。冬に匂いがしてきました。

15133729_763615300443166_1563710486_o

 

その後はPORTOに戻り、いつも通り福岡での仕事を伊万里で。帰ってからは、PCでこのブログを書いたり、スカイプで福岡の人とmtgをしたりと、やはり便利なツールが揃っている時代ですから、PCやスマホがあればそこそこ不自由なく仕事ができますね

 

あとは、少し物足りないとすれば、同じ大学生の友達がいないことと、近くに天神のような人が集まる街がないことでしょうか。やはり、福岡にいるときは、大学生の友達とほぼ毎日会っていたので、急に会えなくなると寂しいものですね。(福岡で仲良くしている人達、本当にありがとうございます)

 

また、僕自身住んでいるところは糸島市の方なのでそこまで栄えているわけではないのですが、やはり電車30分で天神や博多に行けるのはデカイですね。天神や博多のような街が近くにあれば、伊万里での生活も、もっと楽しくなるのでは、と思います。

 

と、こんな感じで今日は締めたいと思います。明日は、高校も回るので楽しみです!ではでは~


ふるさとメディアラボでは、下記を募集しています。

①”地域の魅力”や”地域で働くためのスキル”、”ふるさとへの貢献方法”などを発信するライター
②実際に移住体験された方や、移住した方の体験談

興味のある方は、info@bizship.jpまでご連絡ください!!

また、僕が移住体験をしている伊万里市では、地域おこし協力隊を募集しています。興味のある方はぜひ確認してみてください!!

ABOUT THE AUTHOR

hirano
九州大学4年ビジップ株式会社メディアマネージャー
就職活動を機に、別会社のインターンシップで「文章を書いて、人に伝える」ことに魅力を感じ、ライターや編集のお仕事を始める。現在は大学を休学し、ビジップ株式会社に所属。「全ての人に分かりやすく」をモットーに書いていきます!

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


関連記事

More
Return Top