ふるさとメディアラボ

新しい働き方と地域(ふるさと)の研究

TODAY’S NEWS

More

白浜町で宿泊するならココ!若女将48がいる温泉民宿(望海) 【地域ページvol.1】

皆さん、こんにちは! NPO法人学生ネットワークWAN(以下、WAN)の鶴田です!

先日、私達WANは、和歌山県白浜町に出張して来ました! 白浜町は、近畿を中心に日本各地から毎年多くの観光客が訪れ、ICTに関する一種のモデルケースとして全国各地から注目を浴びています。

私たちは、その白浜町の魅力をより多くの人に知ってもらいたいと思い、日々情報発信の支援を行ってきました。それがきっかけとなり、白浜町を訪れることになりました!

 

今回は、そんな白浜町でスタッフが宿泊した、「温泉民宿望海」について紹介します!

 

│もくじ

  • そもそも白浜町とはどんな町?
  • 海を望む民宿「望海(ぼうかい)」 
    • 窓から一面の海が!
    • まるで魚が生きているよう!獲れたて新鮮な美味しいごはん!
    • 24時間温泉!天然温泉・源泉かけ流し!
    • ”若女将48”の女将さんがいる!
  • 最後に

 

│そもそも白浜町とはどんな町?

白浜町とは…

森林が全体の約81%を占め、北西の半島部に市街地が形成され、南部では海岸地域まで山地がせまり、海岸、河川流域、谷間部に集落が点在しています。町域には、吉野熊野国立公園、大塔日置川県立自然公園が含まれるなど、海・山・川にわたる豊かな自然環境に恵まれた地域です。ー白浜町公式ホームページよりー

白浜町は、「海と温泉リゾート」と表現されるほど、温泉地として有名な場所です! そして夏になると、多くの人が集まる、真っ白でサラサラな砂が特徴の「白良浜」があります!

(白良浜のさらさらな砂)

他にも、白浜のシンボルとして親しまれている「円月島」、パンダと触れ合うことができる「アドベンチャーランド」など、一度は訪れてみたい観光スポットがたくさんあります。

(白浜のシンボル円月島)

最近では、ドローンを活用した取り組みも積極的に行われていたり(ドローンフェスタが開催されたこともあります!)、異業種交流・地域間交流・世代間交流の場を目指す「Innovation Springs」という取り組みも行われていたりします。

そんな白浜町には多くの民宿があり、それぞれに良さがあるのでどこに行こうか迷うほどです。その中でも、若女将48に所属する女将さんがいる民宿「望海」について紹介します!

 

│海を望む民宿「望海(ぼうかい)」

窓から一面の海!!

望海に到着すると、スタッフの方がすぐに宿泊の部屋・館内を案内してくださいました。
案内された部屋に入ると…

すぐにこのような景色が目に入りました。宿の名前の通り、「海が”望む”」ですね!
次は白浜町の新たなポテンシャルを感じることができる、獲れたて新鮮なご飯の紹介をしたいと思います!

 

まるで魚が生きているよう!獲れたて新鮮な美味しいごはん!

紹介の前にまずは、乾杯!
乾杯はもちろん、白浜町の地ビールである「ナギサビール」で!

しっかりとした味わいの中にある飲みやすさが、最高のビールでした。
最初にテーブルに並べられたのは、このお刺身…!

輝いている…!!
頬っぺたが落ちるとはこういうことなのか、というほどの美味しさでした。

次に再びお刺身が…! 女将さんの旦那さんが獲ったお魚たちです。
獲れたてのものは、ぷりぷりと輝き、今にも踊りだすぞと言わんばかりの新鮮さを感じるものでした。

他にも、備長炭で丸ごと塩焼きにした魚やエビやヒオウギ貝、ヒジキなどの獲れたて海産物と、畑から採ってきたばかりのトウモロコシや茄子、ピーマンなどの農作物の蒸し焼き、そして〆に食材のだしを活かした焼き飯をいただきました。

このように、望海では獲れたてづくしの白浜町の味を堪能することができます!

 

24時間温泉!天然温泉・源泉かけ流し!

「白浜温泉」は日本三古湯のひとつに数えられる温泉です。望海では、多くの泉源の中で肌ざわりの良さでは随一の泉質として重宝されている「甘露の湯」を、自然のまま源泉かけ流しで楽しむことができます!

また、浴槽の隣に設置してある木の混ぜ棒を使いながら、豊富な温泉をたっぷりとかき混ぜることもできます。そうすることで、お湯が柔らかくなり、一層自然の恵みを感じていただけることでしょう!

さらに、ここの甘露の湯は、飲用可能となっています!飲むと、慢性胃腸病や神経痛等に良く効くと言われているらしいです。翌朝、すっきりとした気持ちで迎えることができるため、夜の宴会後に飲むのもおすすめです!

 

”若女将48”の女将さんがいる!

食や風景など、これまで望海の魅力を紹介してきましたが、ここで忘れてはいけないさらなる魅力を紹介します!
なんと望海には”若女将48”という若女将のグループに所属している女将さんがいるのです!

日本全国、様々地域で活躍している旅館・ホテルの若女将を紹介する取り組みです。

日本にはたくさん素敵なお宿があります。その魅力を見つけ国内外に伝えていくことで日本の旅館・ホテル業を盛り上げていきます。ー若女将48とは…(facebookページより)

 

左から3番目の女性が、”若女将48”の原のどかさんです。

原さんは佐賀県出身で、現在白浜町で若女将をされており、旅行の達人ライターとしても活動されています。お会いしてみると、綺麗なだけでなく、たくましさの中に優しさを備えた方でした。(なんと、毎日、宿の天然温泉に入っているそうです…!)

望海に宿泊する際は、ぜひ原さんに会いに行ってみてください!

このように全国にいらっしゃる若女将48の若女将の方々を訪問しながら巡る「人に会いに行く旅」をしてみても面白そうですね!

 

│最後に

今回は、望海の部屋から見える絶景、獲りたて新鮮な食、源泉かけ流しの天然温泉、若女将と4つの魅力を紹介していきました。

これからもWANは、白浜町の情報発信を行っていきます!望海の魅力と同じぐらい、白浜町の魅力も伝えていきますので、白浜町のFBページもチェックしてみてくださいね!この記事が白浜町や望海を訪問するきっかけになると嬉しいです!

 

◆連載記事一覧
 投稿次第随時更新

 

◆こちらの記事も合わせて読みたい!
【伊万里プチ移住体験】3つの良かった点と3つの困った点
『【第2回ECカフェ】2月4日にPORTO3316IMARIで開催』
『先駆的働きウーマン前田有佳利さんに聞く「おじいさんとおばあさんは一緒に芝を刈る」』

 

◆このライターの書いている他の記事を読みたい!
『【現地レポート】FUKUOKA growth nextに『awabar fukuoka』がオープン!!』
『発信したい!そんなあなたに伝えるWordPressの使い方』
『Airbnbで学ぶ シェアリング・エコノミーによって広がる無限の可能性』

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


関連記事

More
Return Top