ふるさとメディアラボ

新しい働き方と地域(ふるさと)の研究

「動画で応募!地方創生大賞」エントリーの一部を紹介!Part11

「動画で応募!地方創生大賞」エントリーの一部を紹介!Part11


こんにちは!「動画で応募!地方創生大賞」運営事務局です!

前回に続きましてこれまでに応募された動画を一部紹介いたします!

 「京都府北部 移住者たちの24時間」

亀井 亮介さん(京都府北部地域連携都市圏形成推進協議会)

撮影場所

京都府

見どころ、意気込み

綾部市、伊根町、京丹後市、福知山市、舞鶴市、宮津市、与謝野町の7つの市町からなる京都府北部地域のイメージ・ムービー。実際に7つの市町に移住した7人(家族)の1日の様子を描いています。中学を卒業して漁師の道に進み、美しい舟屋の町で仲間とともに生きる16歳の少年。海辺の日本家屋で地場食材を使ったタイ料理店を営むオーナーシェフ。農・猟・自然体験提供などを組み合わせて働き、緑に囲まれて暮らす家族。結婚と共に移り住んだ里山で、アート・プロジェクトを展開している美術家。育った土地の魅力を再発見し、Uターンをして織物工房を継いだ経営者。ドローンを操縦するカメラマンやリノベーションに取り組む建築士など、多様な人々との関わりを広げる移住コンシェルジュ。インターネットで情報を発信し、世界からお客さんが集うゲストハウスのオーナー。・・・多彩な働き方と生き方が、この地域では繰り広げられています。

「さくら市で暮らそう」

総合政策課(栃木県さくら市役所)

撮影場所 

栃木県

見どころ、意気込み

東京からさくら市への身近な距離感や、ちょうどよい住みやすさ、桜などの地域資源、人々の笑顔を盛り込んだ動画です。たくさんの方に見ていただき、さくら市の名前や魅力を知ってもらいたいです。

「久慈市紹介映像」

岩手県久慈市(岩手県久慈市観光交流課)

撮影場所

岩手県

見どころ、意気込み

NHK連続テレビ小説「あまちゃん」で一躍有名になった久慈市ですが、久慈市には「あまちゃん」が放送される以前から「北限の海女」として、素潜りで海産物を採取する海女の文化がある地域です。動画内では、海女目線での海中素潜り映像をはじめ、東北唯一の闘牛大会や1360年代から続く岩手県北地区最大級といわれる秋まつりのほか、山郷海を堪能できる料理、住みやすい久慈の人々の笑顔をご覧ください。

 

本コンテストには全国から100作品以上のご応募がありました!

ここで改めて、本コンテストの概要を説明いたします。

「動画で応募!地方創生大賞」は、地域の魅力を集めた動画のコンテストです。
地域の活性化に尽力されている方や地域の魅力を発信している団体様を応援したい!」という想いから、開催しております。

地方に隠れている魅力や、その地域で動いているモノゴトや、それを動かす人、そして笑顔。

それらを見ることで、「ここって面白そう」「こんな人にあってみたいな」って感じる瞬間があるのではないかと考えています。

NPO法人学生ネットワークWANの活動についてはこちらから
15年間続く学生主体のNPO法人です。「地方創生」をテーマとして、単にその地域の人口を増やすのではなく、その地域に興味をもつ人やその地域のプロジェクトに関わりたいと思う人数を地域内外で増やすことを目指しています。主な事業としては、全国19の支援地域の情報発信・プロジェクトの企画・運営をしています。


▶姉妹団体である学生ベンチャー「ビジップ株式会社」についてはこちらから

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top