ふるさとメディアラボ

新しい働き方と地域(ふるさと)の研究

「動画で応募!地方創生大賞」エントリーの一部を紹介!Part24

「動画で応募!地方創生大賞」エントリーの一部を紹介!Part24

こんにちは!「動画で応募!地方創生大賞」運営事務局です!

前回に続きましてこれまでに応募された動画を一部紹介いたします!

「<きっと満足 糸島生活>#1・糸島ってどんなところ?(QBC)

福岡県糸島市さん

撮影場所

福岡県

見どころ、意気込み

“自然豊かで交通アクセスも抜群、人気の移住地として各種メディアなどに取り上げられている福岡県糸島市。糸島市イメージキャラクター「いとゴン」と、糸島に住みたい「ひろこママ」が、糸島市とはどんなところなのかわかりやすくご紹介します。
全6部作のうち、#1「糸島ってどんなところ?」をご覧ください。”

「山梨県市川三郷町紹介映像「ダイジェスト編」(3分)」

市川三郷町政策推進課さん

撮影場所

山梨県

見どころ、意気込み

“市川三郷町には様々な観光資源や特産品があります。
動画をとおして多くの方に町の魅力が伝わり、来町していただけることを願っています。”

「和歌山市日本遺産PR動画「絶景の宝庫 和歌の浦」」

戸口 学さん(和歌山市役所 広報広聴課)

撮影場所

和歌山県

見どころ、意気込み

「和歌山市が和歌山県や海南市と共同で申請した『絶景の宝庫 和歌の浦』が、平成29年度日本遺産として文化庁に登録されました。和歌の浦は、和歌川の河口に広がる干潟を中心に、南は熊野古道の藤白坂から、西は紀伊水道に面する雑賀崎までの、和歌浦湾を取り巻く景勝地のことを言います。万葉の時代、その美しい光景に多くの歌が詠まれた和歌の浦は、あの豊臣秀吉や紀州の歴代藩主にも愛され、数多くの文化芸術が育まれてきました。その魅力溢れる景観をご覧ください!

本コンテストには全国から100作品以上のご応募がありました!

ここで改めて、本コンテストの概要を説明いたします。

「動画で応募!地方創生大賞」は、地域の魅力を集めた動画のコンテストです。
地域の活性化に尽力されている方や地域の魅力を発信している団体様を応援したい!」という想いから、開催しております。

地方に隠れている魅力や、その地域で動いているモノゴトや、それを動かす人、そして笑顔。

それらを見ることで、「ここって面白そう」「こんな人にあってみたいな」って感じる瞬間があるのではないかと考えています。

NPO法人学生ネットワークWANの活動についてはこちらから
15年間続く学生主体のNPO法人です。「地方創生」をテーマとして、単にその地域の人口を増やすのではなく、その地域に興味をもつ人やその地域のプロジェクトに関わりたいと思う人数を地域内外で増やすことを目指しています。主な事業としては、全国19の支援地域の情報発信・プロジェクトの企画・運営をしています。


▶姉妹団体である学生ベンチャー「ビジップ株式会社」についてはこちらから

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top