ふるさとメディアラボ

新しい働き方と地域(ふるさと)の研究

全国有数の真鯛漁獲量を誇る福津市恒例イベント!!「鯛茶漬けフェア」(5/12~7/1)に参加して来ました!③

全国有数の真鯛漁獲量を誇る福津市恒例イベント!!「鯛茶漬けフェア」(5/12~7/1)に参加して来ました!③

5月12日(土)から福岡県福津市で「ふくつの鯛茶漬けフェア」が開催されています。

今日は第3回(最終回)です。さみしいですね…

第1回・第2回の投稿を見ていないという方は、この記事を読んだ後にぜひご覧ください!

では最後の店舗をご紹介します。

本記事は、NPO法人学生ネットワークWANの学生スタッフが寄稿しました。

⑤大磯

最後にご紹介するのは、海のすぐ近くにある、大磯、というお店。

お店に到着しました!!


店内は「和」の空間が広がっています。広々としたお座敷でゆっくり過ごすことができますね。

そしていよいよ大磯の鯛茶漬けの登場です…!

お店自慢の特性ダシを注いで、

いただきます♪

窓からは玄界灘を眺めることができます…きれいさらに、食後はデザート😋

店員さんが温かく迎えてくださり、楽しいひと時を過ごせました!

以上ですべての店舗の紹介が終了しました!いかがでしたか?

福津市にはほかにも魅力的な鯛茶漬けがたくさんあります。
「ふくつの鯛茶漬けフェア」にぜひ足を運んで、お気に入りの鯛茶漬けを見つけてください♩

* おまけ *

ふっくるにて、お土産ゲット!

「光の道」で有名な宮地嶽神社のデザインのこちらの商品、

その名前も、、、

「神社エール」!!!!!

乾杯〜🍻

最後に

『第3弾「鯛茶漬けフェア」(5/12~7/1)に参加して来ました!』いかがでしたか?
今回の記事のようにNPO法人学生ネットワークWANでは情報発信を通して地域の支援をおこなっています。
これからもふるさとメディアラボでは地域の魅力を発信していきますので是非今後もお楽しみください♩♩

◆この連載をすべて読みたい!
【観光】【イベント】毎年恒例「鯛茶漬けフェア」(5/12~7/1)に参加して来ました!②
【観光】【イベント】毎年恒例「鯛茶漬けフェア」(5/12~7/1)に参加して来ました!①

◆こちらの記事も合わせて読みたい!
観光にサッカーにショッピングモール 魅力溢れる鳥栖にせまる【地域ページ特集Vol.14】
【観光・仕事・移住】すべてが揃う場所、糸島!!【地域ページ特集Vol.13】
『日本一や日本初を総なめしている町がある!?長崎県佐世保市の魅力に迫る【地域ページ特集Vol.12】』
『観光だけじゃないディープな沖縄のいま!【地域ページ特集Vol11】』
『フリーランス最先端離島「奄美市」とは?【地域ページ特集vol.10】』
『地域を元気にする!答えのない課題を解決するには東京から情報を発信すること?【地域ページvol.9】』
『“宝島”と呼ばれる天草は可能性に満ち溢れている!!【地域ページVol8】』
『移住、ビジネス、インバウンドが熱い福岡市! 【地域ページvol.7】』
『ITで商店街復活?日南市についてまとめてみた【地域ページ特集 vol.6』
『【働く】×【遊ぶ】がここにある!リモートワークのモデル地区!北海道北見市【地域ページ vol.5】』
『フォトジェニックな宮古島!時間から解放された働き方!?【地域ページvol.4】』
『地域ベンチャーを生む仕組み「起業家養成講座」とは!?【地域ページ特集vol3.】』
『地域商社最先端!美瑛町の独自ブランド、「ビエイティフル」【地域ページ特集vol.2】』
『白浜町で宿泊するならココ!若女将48がいる温泉民宿(望海) 【地域ページvol.1】』

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Return Top